IOC STAFF ブログ
ウォーキングサッカー 2018年08月23日 一覧へ戻る
こんにちは。
今年は例年にない早さで梅雨明けし、まだまだ暑い日が続いております。
そんな中、先日IOC社内で「ウォーキングサッカー」が開催されました。

現在IOCのグループ会社が、高齢化社会に向けた健康促進の一環として
「ウォーキングサッカー」で何か社会貢献できないか検討しています。
その為、まずは社内の自分たちで体験してみよう!と、実施する運びとなりました。

今回のブログはフローリング番外編
このウォーキングサッカーについてご紹介です。

ウォーキングサッカーとは?

サッカー発祥の地イギリスで誕生した、走らないサッカーです。
走らないので老若男女や経験の有無に関係なく、誰もが楽しむことが出来ます。

走らない、ぶつかる行為禁止、アンダースローなどルールはありますが
通常に比べて非常に柔らかいボールを使用する為、安全性にも優れています。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

レクリエーション後、4チームに分かれてルールを聞く皆さん。
当日は猛暑ではありませんでしたが、水分補給や冷却タオルなど熱中症対策ばっちりです。

いざ、キックオフ!
(と言っても、歩くサッカーですので緩やかに始まります)

 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

今回が初めての方も多かったので5分間のゲームです。
(公式ゲームは7分ハーフ(前後半)です)
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

ゴールに向かうOさん。
走れない為、時として一同競歩のようになります。
それが見る側としても面白く、笑いが絶えません。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

Oさんに立ちはだかるIさん。
職場内の立場など関係なく、容赦ありません。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

右奥に緑の5番、またもIさんのディフェンス。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

ボールを取られまいとするHさん。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

あれ?っと振り返るHさん。
非常に軽い素材のボールなので、飛びやすいのです。
後ろですよ〜!
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

ゴールが決まるとチーム全員でハイタッチ。
Oさん、お見事です!
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

こちらのチームもゴールが決まり、ハイタッチ。
画像が粗くわかりづらいですが、皆さんいい笑顔です。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

お2人、白熱してました。
 ■ウォーキングサッカー 拡大写真 

こちらは偶然撮れた写真。
右側でゴールを守るTさんと
一方でHさんで隠れてボールが見えず、
3人が同時に片足をあげて踊っている様にも見えます(笑)。
5分の試合は驚くほど時間の経過が速く感じられました。
また、見ていても面白いので皆さん笑顔で終始笑いが絶えませんでした。

今年は酷暑続きですが、無理をしなくても楽しめるスポーツ
ウォーキングサッカー
皆様もお試しになってみてはいかがでしょうか。
戻る