IOC STAFF ブログ
カンヌシリーズ3種にUV塗装品登場 2018年02月21日 一覧へ戻る
こんにちは。
東京でも今年は積雪がありましたが
少しずつ気温も高くなり
春の気配を感じるようになって参りました。

今回は、人気のカンヌシリーズ3種類に
UV塗装品が新たに加わりましたのでご紹介致します。
 ■カンヌシリーズ3種にUV塗装品登場 拡大写真 

まずはカンヌコムサ
左:オイル塗装  右:UV塗装
(以下の写真も全て同様に左:オイル 右:UVです)

オイル塗装仕上げのフローリングは何と言っても肌触り。
木の質感を直接肌で感じられます。
特に夏場、素足で歩いた時の気持ち良さは
表層単板が4mmもあるカンヌシリーズならでは。
無垢フローリングさながらの木質感があります。

一方で、UV塗装品は表面に薄い塗膜を貼っている為
木質感はありませんが
見た目にも拘った、マットな仕上がりです。
何より、ワックスがけ等のお手入れが不要。
普段の掃除機がけや、乾拭きだけで済む点も魅力の一つです。
 ■カンヌシリーズ3種にUV塗装品登場 拡大写真 

続いてこちらはカンヌアジェ

ヨーロピアンオークの色そのままのカンヌコムサが
経年変化で色濃くなった風合いを再現しています。
 ■カンヌシリーズ3種にUV塗装品登場 拡大写真 

最後はカンヌグリ

カンヌシリーズで唯一、波加工しています。
フローリングの表面を手で触れると、波状に感じられるカンヌグリ。
土足で生活するヨーロッパでは、人が沢山歩くことで
少しずつフローリングの表面がすり減っていき
波状になっていくそうです。

UV塗装でも表面の波状が再現されています。


いかがでしたでしょうか。
現在カンヌシリーズのUV塗装品は以上3種類となっております。
是非、ショールームにて直接ご覧下さい。

(※その他のシリーズのUV塗装可否に関しましてはお問い合わせ下さい。)
戻る